BOOK FESTA 2012 Spring

©Masayuki Qusumi,Jiro Taniguchi/Fusosha

勝手に名シーンランキング

※ クリックして拡大

1位

2位

3位

名台詞

うーん…ぶた肉と とん汁で ぶたがかぶってしまった
なるほど…この店は とん汁とライスで十分なんだな

うおォン 俺はまるで人間火力発電所だ

モノを食べる時はね
誰にも邪魔されず 自由で なんというか 救われてなきゃあ ダメなんだ
独りで静かで豊かで…

あらすじ

個人で輸入雑貨商を営む主人公・井之頭五郎が一人で食事をするシチュエーションを淡々と描くハードボイルド・グルメマンガ。井之頭五郎は、食べる。それも、よくある街角の定食屋やラーメン屋で、ひたすら食べる。時間や社会にとらわれず、幸福に空腹を満たすとき、彼はつかの間自分勝手になり、「自由」になる。孤独のグルメ―。それは、誰にも邪魔されず、気を使わずものを食べるという孤高の行為だ。そして、この行為こそが現代人に平等に与えられた、最高の「癒し」といえるのである。

右記のストアから
電子書籍を購入する

¥315円 (税込)

¥315円 (税込)

booklistaオススメポイント

一口に言えば「おじさんが昼ご飯を食べている」ただそれだけなのに、不思議な魅力が心をとらえる作品です。彼の食べっぷりに、ついこちらもおなかが空いてきます。周りに流されて注文しすぎたりする姿は、女性から見ればカワイイのかも。テンションは抑え目ながらもツッコむところはツッコむ、モノローグが秀逸。1巻完結。

ドラマ情報

© 2012 久住昌之・谷口ジロー・扶桑社/テレビ東京

作品名: 孤独のグルメ
放送日: 2012年1月4日~3月21日  テレビ東京にて放送
原作: 「孤独のグルメ」 作・久住昌之/画・谷口ジロー
脚本: 田口佳宏 板坂尚
監督: 溝口憲司 宝来忠昭
音楽: 久住昌之 Pick & Lips(フクムラサトシ 河野文彦)Shake 栗木健 戸田高弘
プロデューサー: 川村庄子 吉見健士(共同テレビジョン)
制作協力: 共同テレビジョン
製作: テレビ東京
©2012 久住昌之・谷口ジロー・扶桑社/テレビ東京

公式サイト: http://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume/

▼ドラマの舞台は原作に登場する店ではなく、ドラマオリジナル。テレビ東京初登場の“知る人ぞ知る名店”など、実在する“味な店”を、毎回番組スタッフが自らの足で探している。
▼原作者・久住昌之氏はシナリオに協力するほか、劇伴音楽も手掛けるなど、意欲的に参加。久住氏が自らドラマの舞台になった町や店を訪ねる、“久住ワールド満載”の名物コーナー『ふらっとQUSUMI』も見どころ。
▼5月16日 「孤独のグルメ」DVD-BOX 発売!(大盛り無料)  詳しくは、番組ホームページで!

http://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume/dvd/

PAGE TOPへ戻る