社員の声[プロダクト開発部]

受託開発ではないからこそ、
自分たちが納得できるものを作るための
「こだわり」が大切だと思います。

プロダクト開発部 グループマネージャー
出口雅人さん (2014年7月入社)

──現在担当している仕事を教えて下さい。

主に出版社と電子書籍ストアをつなぐ仕事を担当しています。電子書籍をストアで販売するには出版社からお預かりした電子書籍のデータを正確かつ速やかにストアへ渡す必要があります。その仕事を「取次業務」と言うのですが、その取次システム全体の責任者をしています。特にこれからはストア側のシステム担当としてB to C的な業務中心の採用募集が多くなるとは思いますが、私はB to B寄りの業務をしていることになりますね。
具体的な仕事内容としては、出版社と新たにデータ連携するための新システム構築といった大きな内容から、運用業務効率化のための日々のシステム改修など小さなものまで、さまざまな規模のシステム開発案件を同時に進行させているのですが、それら全体のプロジェクトマネジメント業務をしながら、各案件の要件定義・設計を含めて行っています。

──ブックリスタに入社しようと思った理由は何ですか?

もともと大手SIerに勤めていたのですが、そのときの後輩がブックリスタへ先に転職していて、声をかけてくれたことがきっかけです。前の会社は定年まで働く人が多いタイプの企業で魅力はたくさんあったのですが、若い企業が自分の得意としている部分を求めてくれていると知って、しかも一緒に働いたことのある後輩が声を掛けてくれたことで「挑戦してみよう!」と思いました。今までの自分を、会社からもメンバーからも認められて働けるというのは、素直に嬉しかったです。

──働いてみてどうですか? ブックリスタの魅力とは何でしょうか?

人間関係にストレスがないのは良いですね。とても風通しのいい社風だと思います。 制度面では、勤務時間や場所について融通が利きます。だからなのでしょうが、わりと仕事をしている時間って「拘束されている」という気持ちの場合が多いと思うのですが、ブックリスタでは「取り組んでいる」という自主的な感覚があります。より能動的、主導的な気持ちで仕事が出来ていると思います。

──仕事内容ではどうですか?

自分自身が開発したシステムが良いものだと自信を持てます。システム屋としてこの点に結構な魅力を感じています。 「言われたものを開発するわけじゃなくて、自分たちの納得できるものを作る!」 当時の上司の一言でありブックリスタ入社を決意させてくれた言葉にもなるのですが、SIerと事業会社の違いを端的に表した言葉だと思います。 SI案件では発注元のオーダーを前提とした受諾開発となるので、場合によっては「もっとこうした方がいい」という思いを口に出来なかったり「こんな機能絶対使わないのに」と思いながら開発をしたりする場面もあるのですが、ブックリスタで働く限りは自分たちのためのシステム開発となるので、本当に役に立つ、良いと思えるシステムを作ることが出来ます。そういう意味で満足度の高い仕事ができています。

──他にはどうでしょうか?

そうですね。私が入社した時よりも高まっている魅力として、若い会社ながら堅実で業績が安定していることがあげられると思います。大手企業と提携関係にあるなど、安心して働ける会社だと思いますね。私を含め、ブックリスタで働く間に結婚する人が多いのも、そういった理由に後押しされているのかもしれません。

──仕事をしていく上で、大切にしていることは何ですか?

先の質問と回答にも通じる内容になるのですが、私が大切にしているのは「こだわり」ですね。自社のお金で自分たちのためのシステムを作っているという意識を忘れず、開発内容にこだわりと責任をもって仕事をしています。

──GM(グループマネージャー)として、大切にしていることは何ですか?

一番大切にしているのは、「育成」です。 メンバー数が多くないので、それぞれが業務改善のできる人になって欲しいとは思いますが、同時にそれぞれの目指す方向の芽を摘まないように注意しています。私はマネジメントへと進んでいますが、中にはスペシャリストの技術屋を目指すメンバーもいるので、それぞれが得意なところを伸ばしていける環境づくりを心がけています。 実際、スペシャリストの技術屋を目指しているメンバーの新しいことに対するどん欲な姿勢を見て、私自身も自分の足りない部分を伸ばすためのいい刺激をもらっています。

──最後に、ブックリスタへ応募しようと思っている方へメッセージをお願いします。

現在プロダクト開発部では、これまで多くを外注していた開発業務の内製化を進めていくプロジェクトが進行中で、技術に重心を置いた開発エンジニアの採用に力を入れています。 ユーザーを近いところに感じられる会社において技術力を発揮していきたい、内製化という新たなチャレンジを一緒に成功させていきたいという方のご応募をお待ちしています。 ブックリスタの働きやすさは本当に魅力です。社内のメンバーの雰囲気も良く、業績も安定している会社なので、今の環境を変えたいなと思う方は、是非エントリーしてください。 私が入社した時に声をかけてくれた後輩の気持ちで、皆さんを待っています!

──ありがとうございました!

ブックリスタの求人
を見る

※現在の募集状況は[募集要項]をご覧ください。