AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック

AKBグループメンバーが繰り広げる、切なくて甘酸っぱい胸キュンラブストーリー「AKBラブナイト 恋工場」で、心ときめいたストーリーが、電子写真集に!全40話、それぞれのとっておきのシーンを振り返るストーリーブックに、撮影オフショットが入ったオリジナル写真集です。

出版元:AKBラブナイト製作委員会
価格:各800円(税別)

「電子書籍」はスマートフォンやタブレットで楽しめます! 詳しくはこちら

9月7日(水)発売

#01

「初めての朝」

柏木由紀

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#01「初めての朝」(主演:柏木由紀)

朝、健太が目を覚ますと、そこは見知らぬ部屋だった。おまけに自分は服を着ておらず、キッチンでは同期の美貴(柏木由紀)が朝食の支度をしていた。昨晩の記憶がまったくない健太が恐る恐る美貴に尋ねると、どうやら二人はエッチをしたらしい。「これからは彼女としてよろしくお願いします」。美貴の照れた表情に戸惑う健太。テーブルには家庭的な朝食が並んでいて…。

#02

「禁断のイタズラ」

白間美瑠

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#02「禁断のイタズラ」(主演:白間美瑠)

日曜日の午後、静まり返った校庭で一人の教師・小林が校長の銅像にスプレーで落書きをしていると、教え子の文香(白間美瑠)が突然、現れる。驚く小林をよそに文香は一緒に銅像に落書きを始める。「先生とこうやって二人きりになるの、久しぶりだなって思って」。二人の間に流れる沈黙を破るように、文香は小林と初めて出会った日のことを話し始める…。

#03

「雨音の恋」

入山杏奈

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#03「雨音の恋」(主演:入山杏奈)

たかね(入山杏奈)は喫茶店で、誰かを待っていた。ドアが開く音に喜びの表情を浮かべるが、入ってきたのは同期の元春だった。彼はたかねに何か言いかけるが、そのまま店を出る。ようやく待ち人である上司の山本がやって来るが、彼の頬には誰かに殴られたような痕。そして別れ話を切り出されてしまう。そこにずぶ濡れになった元春が傘を持って駆け込んで来て…。

#04

「ハツカレ」

田島芽瑠

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#04「ハツカレ」(主演:田島芽瑠)

緊張を隠して祐輔との初デートに臨む恵麻(田島芽瑠)。さりげなく手をつなごうとするが、タイミングがつかめずなかなかつなげない。おまけに彼が妙にデート慣れしているようで、心が落ち着かない。微妙な雰囲気のまま夜になり、イルミネーションが素敵なオブジェの前にやって来た二人。その時、祐輔が恵麻の腕を引き壁に押しつける。そして彼の顔が近づいてきて…。

#05

「焼肉デート」

北原里英

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#05「焼肉デート」(主演:北原里英)

焼肉屋で仲良く肉を焼く萌乃(北原里英)と正夫。高校で知り合って7年、つき合っていなくても相変わらず二人で焼肉を食べる親友のまま…。そんな正夫に「ふたりっきりで肉焼いてる男女は大抵『デキてる』んだよねー」とさりげなく牽制する萌乃だが、突然、正夫から北海道に転勤が決まったことを告げられる。あ然とするも、関心のない素振りを見せる萌乃。帰り道、タクシーを止める萌乃の肩に正夫がそっと手を置いて…。

#06

「密室LOVE」

神志那結衣

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#06「密室LOVE」(主演:神志那結衣)

ふとしたことから体育用具室に閉じ込められ、密室で二人っきりになってしまった高校生・乃愛(神志那結衣)と不良の赤沢。他校の生徒からケンカを売られた赤沢を心配し「一緒に行く」と言う乃愛だが、ドアを開けようとして赤沢と共にマットに倒れ込んでしまう。息のかかりそうな距離で見つめ合う二人。一瞬の沈黙。すると突然、用具室のドアが乱暴に開いた…! 

#07

「心中」

兒玉遥

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#07「心中」(主演:兒玉遥)

留学先から帰国した転校生の夏希(兒玉遥)は、学校の図書室で隆宏と出会う。趣味の読書を通じて急速に惹かれ合う二人。しかし、お嬢様である夏希にはすでに親が決めたいいなずけがいた。ある日の放課後、夏希がいいなずけの先輩とキスをしているのを目撃し、動揺する隆宏。互いの気持ちを確認した夏希と隆宏は運命に抗うべく、赤い糸で自分たちの指をつなぎ、校舎の屋上に立つと…。

#08

「101通目のラブレター」

武藤十夢

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#08「101通目のラブレター」(主演:武藤十夢)

幼なじみの真と離ればなれになる際、手紙を100通、書き続けることを約束した千鶴(武藤十夢)。その言葉を信じて10年間、どんな時も手紙を書くことを止めなかった二人だが、真から送られてきた100通目の手紙には「これで最後にしよう」という文字が。気持ちを抑えられなくなった千鶴は真の住む北海道へ向かい、彼の家を訪ねるが…。

#09

「帰り道」

峯岸みなみ

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#09「帰り道」(主演:峯岸みなみ)

大学生の愛佳(峯岸みなみ)は、運転免許を持っていない恋人・茂のために、ドライブデートの時にはいつも自分が車を運転して送り迎えしていた。ある日、愛佳に送ってもらった帰り道、運転出来ないことを改めて謝る茂。男前な愛佳は笑って返すが、彼の何気ないひと言で二人は口論になってしまう。感極まった愛佳は突然、茂のシートを押し倒し、彼の目をじっと見つめ…。

#10

「素敵なバツゲーム」

谷口めぐ

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#10「素敵なバツゲーム」(主演:谷口めぐ)

トランプで負けた罰ゲームで、オモチャの手錠でつながれてしまった菜摘(谷口めぐ)と優斗。次々と送られてくるミッションをクリアしながらいいムードになる二人だが、偶然会った優斗の同級生の言葉から女性の影を感じ、菜摘は深く傷ついてしまう。泣きながら手錠のカギを外してもらい、一人走り出す菜摘。追いかけてきた優斗に菜摘は意を決して告白。そして…。

9月14日(水)発売

#11

「過去からのラブレター」

山本彩

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#11「過去からのラブレター」(主演:山本彩)

息を潜め一人の男・森山を尾行する刑事・みずき(山本彩)。行き先は廃校となった自らが通った小学校だった。みずきと同級生だった森山は卒業の時に埋めたタイムカプセルを掘り起こそうとしていた。みずきは偶然会ったふりをして彼を手伝い、ついにカプセルを見つける。開けるとそこにはたくさんの写真や手紙が。その中に未来の自分に書いた手紙を見つけたみずきは…。

#12

「青いフォトグラフ」

矢倉楓子

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#12「青いフォトグラフ」(主演:矢倉楓子)

千尋(矢倉楓子)はたった2人しかいない写真部の部員の一人。もう一人の男子部員・平野からフィルム撮影にこだわることをいつもからかわれていたが、彼女はそんな彼との何気ない会話に恋心にも似た感情を抱いていた。しかしある日、平野は個展を開くため退学し、千尋の前から突然去ってしまう。数ヶ月後、廃部が決まった部室で千尋は1つのフィルムを見つけるが…。

#13

「噂の転校生」

小嶋真子

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#13「噂の転校生」(主演:小嶋真子)

一人で黙々とプール掃除をする転校生・亮太を複雑な表情で見つめる冬実(小嶋真子)。噂では前の学校でつき合っていた彼女を妊娠させ、自殺未遂に追い込んだらしい。中学の時、亮太のことが好きだった冬実はとりあえず明るく振る舞い、亮太に声をかける。何気ない思い出話をしながら打ち解けた後、噂の真相について尋ねた冬実は、自分の気持ちを打ち明ける…。

#14

「右フックの彼女」

古畑奈和

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#14「右フックの彼女」(主演:古畑奈和)

東京の大学に合格し、引っ越しの荷造りをしている美沙(古畑奈和)を手伝いに、幼なじみの雅紀が訪ねてくる。美沙は昔からのクセで、スキを見せた雅紀に容赦なく渾身の右フックを叩き込むが、時折、寂しそうな表情を浮かべる。二人の間に微妙な空気が流れる中、机の引き出しに子供の頃に作ったヒーローベルトを見つける雅紀。美沙はなぜこれを大事に持っていたのか…。

#15

「卒業」

矢吹奈子

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#15「卒業」(主演:矢吹奈子)

卒業式が終わり、黒板にメッセージを書く凛(矢吹奈子)の脳裏に“あの日”の記憶が蘇る。親友の友紀から同じクラスの尚人とつき合うことになったと聞かされたあの日。実は凛も尚人が好きだったが、友紀を想い、自分の気持ちを隠してずっと友人関係を続けてきたのだ。だが友紀から卒業記念に欲しい物をあげると言われ、一瞬、言葉に詰まる凛。そこへ尚人が現れて…。

#16

「暗闇でつかまえて」

高柳明音

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#16「暗闇でつかまえて」(主演:高柳明音)

親友であるマリコの結婚式に出席するため、勤務先のシカゴから一時帰国したみなみ(高柳明音)。しかし飲み過ぎてしまい、元カレ・幸司の部屋で目を覚ます。その日二人の間には何も無かったが、幸司に聞くと、みなみをフッてつき合い始めた恋人とはとっくに別れたという。その時、カミナリが鳴り停電になってしまう。みなみは真っ暗な部屋で幸司に“ある提案”をする…。

#17

「コミカルラブ」

渡辺美優紀

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#17「コミカルラブ」(主演:渡辺美優紀)

穏やかな日差しの昼下がり、海辺のカフェにやって来た彩香(渡辺美優紀)。イヤホンをして宿題をしている彼女の頭を教科書で叩く幼なじみの一輝。彩香の言葉に耳を傾けず、イヤホンの片方を自分の耳に入れる彼の姿を見て、彩香は頬を赤らめる。彼のことが好きなのに、目の前にいるとなかなか素直になれない。思い余った彩香は黙って一輝の目を見つめると…。

#18

「お見合い」

宮崎美穂

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#18「お見合い」(主演:宮崎美穂)

喫茶店でぎこちなく向かい合う振袖姿の美紀(宮崎美穂)とスーツ姿の健太郎。どうやら二人はお見合いをしているらしい。しかし、どこか妙な雰囲気にウエイトレスやマスターも違和感を感じていた。健太郎が美紀と同じ保育士をしている知り合いの女性について話すと、突然、険悪なムードに。美紀は立ち上がって帰ろうとする健太郎のネクタイをグイと引き寄せ、そして…。

#19

「ヒモのイタリアン」

指原莉乃

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#19「ヒモのイタリアン」(主演:指原莉乃)

OL・明子(指原莉乃)は無職で小説家志望のヒモ男・悠太と同居中。夢ばかり大きくていつも明子をあきれさせる悠太だったが、料理の腕だけはピカイチで、明子は彼の作るイタリアンが大好きだった。しかし、友だちに悠太を紹介することも出来ず、明子は二人の将来に不安を感じていた。そんなある日、自分の母親と悠太が部屋で談笑している場面に遭遇してしまい…。

#20

「君と読む物語」

山下エミリー

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#20「君と読む物語」(主演:山下エミリー)

本屋の店員・慈朗に恋をした美波(山下エミリー)。だが、初めて会話をした時、美波は本が好きだと彼に嘘をついてしまう。その嘘を本当にするため、たくさん本を買ってひたすら読みまくる美波。その甲斐あって二人は仲良くなるが、そこから先へはなかなか進展しなかった。ある夜、とうとう気持ちを抑えられず慈朗に会いに行った美波は、彼から一冊の本を手渡される…。

9月21日(水)発売

#21

「別れの時間」

横山由依

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#21「別れの時間」(主演:横山由依)

つき合って3年。恋人の慎平と別れ同棲を解消することになった美結(横山由依)は、二人で買った思い出の品物を処分していた。些細なことから口論になり、美結はテーブルの上の皿をすべて叩き割る。ベランダに出ると彼女がプレゼントした腕時計が止まったまま置いてあった。荷造りが終わり、部屋の鍵を置いて出て行く美結。涙を拭いながら歩く彼女を慎平が呼び止めるが…。

#22

「同じ屋根の下」

山田菜々美

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#22「同じ屋根の下」(主演:山田菜々美)

母親の再婚で同い歳の弟・隼人が出来たあかり(山田菜々美)。同じ屋根の下で暮らすことへの戸惑いと恥じらいで困惑するあかりだが、隼人は特に気にしてない様子だ。そんなある日、あかりが学校から帰ると、隼人のガールフレンドが遊びに来ていた。なぜか不機嫌になり、隼人のためにホットケーキを焼いた母親に悪態をついたあかりは、夕食も取らずに部屋に閉じこもり…。

#23

「恋空模様」

岡田奈々

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#23「恋空模様」(主演:岡田奈々)

真面目で地味な高校生・真奈美(岡田奈々)は、ふとしたきっかけで一年の時に同じクラスだった早紀と友だちになる。早紀のアドバイス通りに髪を短く切った真奈美は見違えるように綺麗になり、みんなの人気者に。しかし、早紀の彼氏・将也が彼女の目の前で真奈美に告白し、早紀は走り出してしまう。後を追いかけた真奈美は早紀の言葉を遮るように近づくと…。

#24

「イロコイ」

高倉萌香

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#24「イロコイ」(主演:高倉萌香)

中学生の寛子(高倉萌香)はある日、フランス人の少年・ピエールと知り合う。翌日、ピエールに会った寛子が彼の落とした手帳を渡すと喜び彼女にハグをする。驚いた寛子はそのまま逃げ出してしまう。別の日、同じ場所に行くとピエールが待っていた。言葉の壁を越えて仲良くなる二人。映画監督になるのが夢だと聞き、寛子は思い切って彼を映画に誘うが…。

#25

「劇愛」

高橋朱里

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#25「劇愛」(主演:高橋朱里)

劇団員の可奈子(高橋朱里)は同じ劇団の崇と隠れてつき合っていた。彼は自分だけのものだと思っていた可奈子だが、同じ劇団員の美香とデキているという噂を聞き、言葉を失う。舞台の上で恋人役を演じる美香と崇に激しい嫉妬の炎を燃やす可奈子。そして迎えた本番の日。可奈子は芝居とも本気ともつかない迫力と妖艶さで崇に迫り、毒が入っているという小瓶を差し出して…。

#26

「二人だけの同窓会」

上西恵

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#26「二人だけの同窓会」(主演:上西恵)

イタリアンレストランで働く仁美(上西恵)は自分の店が同窓会の会場になり憂鬱になる。高校時代、好きだった友昭に彼女がいることを知らずに告白しフラれた過去があったからだ。同窓会当日、5年ぶりに友昭と再会するが、うまく話せない仁美。突然、親友のユミが産気づき、仁美は病院まで付き添う。ようやく店に戻るが、すでに同窓会は終っていた。そこへ友昭が戻り…。

#27

「突然のキス」

ゆりあ

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#27「突然のキス」(主演:木ゆりあ)

大学のダンスサークルに所属している晴海(木ゆりあ)は、新入生の陽太からいきなり唇を奪われてしまう。毅然とした態度ではねのけるが、その時から陽太のことが気になってしまう晴海。晴海は三年前、恋人のユウジを事故で失っていた。今は亡きユウジの面影を陽太に重ね涙を流す晴海に、ハンカチをそっと差し出す陽太。その瞬間、晴海の脳裏に幼い頃の記憶がよみがえる…。

#28

「観覧車のジンクス」

田野優花

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#28「観覧車のジンクス」(主演:田野優花)

お互いの交際相手の浮気現場を確かめるため、2人を追って観覧車に乗り込んだ友美(田野優花)と博明。窓に張り付いて先を行く観覧車を凝視すると、頂上で彼らがキスをするところを目撃してしまう。ショックで動揺する友美と博明だったが、その時、今度は二人の観覧車が頂上に。姿勢を変えようとした友美がバランスを崩し、彼女を助けようとした博明も一緒に倒れ込み…。

#29

「ぐるぐるカーテン」

宮脇咲良

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#29「ぐるぐるカーテン」(主演:宮脇咲良)

体育の時間、奈緒(宮脇咲良)は授業をサボって教室で寝ている浩太に声をかける。中学時代、サッカー部のマネージャーだった奈緒は、試合で活躍する浩太の事がずっと気になっていたと告白する。そんな奈緒に「もうサッカーはやらない」と言う浩太。すると奈緒はロッカーから「せとこうた」と名前の書かれたサッカーボールを取り出し彼に渡す。そして二人はカーテンにくるまって…?

#30

「恋の神様」

大場美奈

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#30「恋の神様」(主演:大場美奈)

実家の神社で巫女のアルバイトをしている弥生(大場美奈)のもとへ、スーツ姿の男性・神代が縁結びのお守りを買いに来る。ひと目会った瞬間、彼のことが好きになった弥生は、お守りが売り切れたとウソをつき、また来てもらう約束をする。しかし縁結びのお守りが欲しいということは、好きな人がいると気づいた弥生は、彼の縁がほどけるように祈ったお守りを渡してしまい…。

9月28日(水)発売

#31

「見知らぬ婚約者」

須田亜香里

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#31「見知らぬ婚約者」(主演:須田亜香里)

奈津江(須田亜香里)は誕生日に恋人の直人からプロポーズされるが、入籍直前に彼は事故に遭い記憶喪失に。そのため、奈津江は家族として泊まり込みで看病することも出来ず、記憶を取り戻せない直人は奈津江に辛く当たってしまう。病院の帰り道、張り詰めた気持ちが弾け、泣き崩れる奈津江。そんな彼女を見て直人が彼女の部屋に連れて行って欲しいと頼む。その部屋で二人は…。

#32

「きっとまた君に恋をする」

松岡菜摘

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#32「きっとまた君に恋をする」(主演:松岡菜摘)

二年前、今は使われていない駅のホームで地縛霊のツキヤと出会った初果(松岡菜摘)。それ以来、二人はこの場所で奇妙な交流を続けてきた。初めて会った記念日に手づくりのプリンを供えた初果は、ツキヤに「つき合って欲しい」と告白する。面食らうツキヤに、初果は持って来た果物ナイフを差し出し、二人がこの場所で出会った本当の理由を説明するのだった…。

#33

「結婚の理由」

島崎遥香

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#33「結婚の理由」(主演:島崎遥香)

雑誌編集者の遥子(島崎遥香)は誕生日に幼なじみの拓郎と立ち飲み屋にいた。遥子は最近、カメラマンの彼氏に妻がいたことを知り、拓郎に愚痴っていた。すると突然、彼から電話が。出ようとしない遥子に「グレーでいいのか?」と背中を押す拓郎。遥子は「奥さんとの結婚を決めたきっかけは何?」と尋ね、答えられない彼に別れを告げて店に戻ってくると拓郎が…。

#34

「Back to…LOVE」

惣田紗莉渚

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#34「Back to…LOVE」(主演:惣田紗莉渚)

OL・透子(惣田紗莉渚)はがんで余命3ヶ月と宣告される。今までの人生を振り返った透子は、好きという気持ちを伝えられなかった中学時代の同級生・粟野に会いに行くが、彼は7年前に他界していた。粟野との思い出に浸る透子だったが、突然、中学時代にタイムスリップしてしまう。透子はそこで出会った中学生の自分に、勇気を出して粟野に告白して欲しいと励ますが…。

#35

「私のボディガード」

渡辺麻友

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#35「私のボディガード」(主演:渡辺麻友)

結婚式を抜け出したアルマニア国の王女・エミリア(渡辺麻友)は15年間自分を守ってきたボディガードのケイに正直な気持ちを打ち明ける。だが、ケイは自らの恋心を封印し、ボディガードとして彼女を一生守ることを決めたのだと語る。式場に戻ろうとしたその時、何者かがエミリアに向かって銃を撃とうとする。ケイは身の危険を顧みず、彼女の前に立ちふさがるが…。

#36

「50歳差の恋人」

江籠裕奈

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#36「50歳差の恋人」(主演:江籠裕奈)

内気で人見知りな高校生・ヒナ(江籠裕奈)はある日、急に飛び出して来た車に驚いて転倒し頭を打ち、病院で検査入院することに。そこで偶然知り合った老人・染谷に悩みを話すヒナ。自分に自信がないと言う彼女に、染谷は「恋も友だちも先手必勝なのさ」と優しく教える。検査も無事終わり、退院の決まったヒナが病室を訪れると、染谷のベッドが片づけられていて…。

#37

「危険な二人乗り」

向井地美音

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#37「危険な二人乗り」(主演:向井地美音)

全身包帯姿で入院中の英樹の病室を訪れる未来(向井地美音)。彼女の頭にも包帯が。実は英樹が誘ってくれたライブへ向かう途中、二人乗りの自転車が転倒し、二人とも入院していたのだ。先に退院する未来は、大好きな英樹が自分のせいで大ケガをしてしまった事を謝りつつ、次のデートの約束を取り付けようとする。しかし焦れば焦るほど空回りして、英樹を怒らせてしまう…。

#38

「二十歳の告白」

市川美織

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#38「二十歳の告白」(主演:市川美織)

遙(市川美織)と浩輔は幼稚園から高校まで一緒、おまけに誕生日まで同じという幼なじみ。お互い二十歳になった記念のバースデーに居酒屋でお酒を飲むことに。彼が自分のことを好きだと知っていながら、二人の関係を壊したくなかった遙は、これまでずっと気づかないふりをしてきた。しかし、あらたまって浩輔から「好きな女性が出来た」と告白され…。

#39

「恋愛禁止」

松井珠理奈

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#39「恋愛禁止」(主演: 松井珠理奈)

人気アイドル「桜丘26」のリーダー・舞子(松井珠理奈)は、グラビア撮影を行っていたスタジオで、小学生の時に生まれて初めて告白した沢木と再会する。だが彼は人気アイドルである舞子のことを思い、気づかないふりをしていた。撮影終了後、スタジオを出た沢木の前に現れる舞子。「沢木くんの後、誰も好きになってない」。思いがあふれた舞子はいきなり沢木に抱きつき…。

#40

「運命の君と」

加藤玲奈

AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック
#40「運命の君と」(主演: 加藤玲奈)

レストランで誕生日を祝っていた莉緒(加藤玲奈)と恋人の昭。思い切って逆プロポーズする莉緒に昭は「結婚は出来ない」と告げる。15年前、彼女の両親を殺害したのはなんと昭の父親だったのだ。「言い出せなかった」と自らの苦悩と葛藤を告白する昭。莉緒はそれでも昭と一緒になりたいと強く願うが、別れを望む昭に従うしかなかった。そして3年後…。

『AKBラブナイト 恋工場』とは?

AKB48、ついに恋愛解禁!?
地上波&ネット配信の融合型ドラマ第2弾!

そのキスは演技?それとも本気!?
AKB48グループメンバー40人による
連ドラ主演の座を賭けた
ラブバトルが始まる!

AKB48グループメンバーによる珠玉の恋愛ドラマがテレビ朝日の深夜枠に再び登場! 秋元康原作『恋工場』(竹書房)をベースに、オリジナルストーリーを新たに加えて一話完結方式でドラマ化。主演をつとめるのは、AKB48グループメンバーから選ばれた40名。そして作品を手がけるのは、映画、CM、ドラマなどで活躍する次世代を担う映像クリエーターたち。果たしてどんな演技の花を咲かせるのか?

前作『アドレナリンの夜』同様、本ドラマは2017年春にテレビ朝日で放送する連続ドラマの主演をかけて争うオーディションとなっています。今回も視聴者によるネット投票と、審査員による投票によって1位を決定。珠玉のラブストーリーを展開します。テーマは…ファーストキス、初デート、10年愛、フランス人との恋、同窓会、センセイとの秘め事…etc。半年に渡って繰り広げられるガチバトルを勝ち抜き、見事、主役の座を手に入れるのはどのメンバーなのか? 

AKBラブナイト 恋工場 公式サイト

電子書籍とは?

「電子書籍」とは、スマートフォンやタブレット、PCなどのデジタル端末で楽しめる、本や雑誌などのことです。電子書籍を販売しているストアから、読みたい本を選んで購入し、ダウンロードすることができます。紙の本と同じように、漫画や雑誌、小説、電子書籍限定のコンテンツなどをお楽しみいただけます。

[電子書籍の3つのポイント]

・お好きな端末でいつでもどこでも楽しめる!
・欲しい時に簡単に購入できる!
・置き場に困らない!

3ステップで簡単ダウンロード!
電子書籍を読んでみよう!

① ストアを選ぶ!

お好きなストアを選び、使用するデジタル端末が対応しているかご確認ください。

② 会員登録する!

ご購入ボタンを押した後、会員登録(お名前、決済方法等の個人情報を入力)をいたします。

③ 購入する!

各サイトの説明に従って購入します。
使用している端末に電子書籍をダウンロードし、いつでもお楽しみいただけます。