『やらまいか魂2』

悪性腫瘍との闘いの日記

著:三野明洋

「デジタル時代の著作権20年戦争」の裏で行われていたもう一つの戦い
「悪性腫瘍との闘い」5年間の日記です。

[一般書籍版]のご購入

『やらまいか魂』

デジタル時代の著作権20年戦争

著:三野明洋

登場するは、森高千里さんや中島みゆきさんのCD-ROM問題から、 規制改革・法律改正・著作権等管理事業法・公正取引委員会・ 独占禁止法・最高裁勝訴判決などなど……
そして人物は、規制改革にご尽力いただいた坂本龍一さんや、 宮内義彦さんや千本倖生さんなど経済界や法曹界の重鎮たち、 はたまた政策側の仕掛人・官庁内部の策士など……
なにごとも一人ではなし得ない! のである。

[一般書籍版]のご購入

SPECIAL INTERVIEW

“JASRACと闘った男”三野明洋 と 音楽家・野崎良太が語り尽くす
ミュージシャンの生死を分ける「著作権問題」の現在
三野明洋((株)NexTone 取締役会長)× 野崎良太(Jazztronik)

三野明洋(mino akihiro)

1969年 慶應義塾大学 商学部卒、日本コロムビア入社。
1985年 退社後、独立系レコード会社、音楽出版社、 ワーナーミュージック・ジャパン邦楽統括本部長などを経て、2000年 イーライセンス設立。
2016年 JRCと合併し、名称をNexToneに変更、取締役会長に就任。

株式会社NexTone 取締役会長
株式会社イーライセンスシステムズ 取締役
株式会社エスパープロデューサーズ 代表取締役
COOL JAPAN MUSIC Inc(. USA)CEO
酷亞音樂股有限公司(中華民国)取締役
富山大学 人間発達科学部 非常勤講師