技術スタック

ブックリスタで使用している技術について、ご紹介いたします。

Reader Store

「Reader Store」では、主要な機能にJavaを、画面の一部にPHPを採用しています。モバイルアプリは、2022年の内製化を目指して、開発体制と開発環境の整備を進めています。将来は今の技術も見直し、サービス展開に適したものに作り変えていく予定です。

ECサイト開発

言語 / フレームワーク
PHP / Java / jQuery
ミドルウェア
MySQL / Nginx / Docker
インフラ
AWS EC2 / Aurora / Beanstalk / S3 / Lambda
開発環境 / ツール
Bitbucket / Jenkins / AWS CodePipeline

モバイルアプリ開発

言語 / フレームワーク
Objective-C / Java
ミドルウェア
Firebase

その他

Slack / Google Workspace / Jira / Confluence / NewRelic

ブックパス

「auブックパス」では、サーバサイドはPHPを採用し、フレームワークはサブシステムが作られた時期やチームに適したものを選んでいます。フロントエンドは、現在React + Next.jsでの全面リプレースを進めているところです。

ECサイト開発

言語 / フレームワーク
Typescript / React / Next.js / PHP/ CakePHP / Laravel
ミドルウェア
MySQL / Redis
インフラ
AWS EC2 / Aurora / Fargate / Lambda / S3
開発環境 / ツール
Github / Jenkins / AWS CodePipeline

その他

Slack / Google Workspace / Jira / Confluence / Datadog